ブログランキング・にほんブログ村へ

7/18 - PS#1

b0116222_2021686.jpg

*良く分かるデトロイトテクノ講座*



デトロイトテクノとは、デトロイトで生まれたテクノミュージックである。
以上。

と言うのもアレなんでね、‘テクノ’って言葉はデトロイトで生まれたんですよ。
テクノの歴史はまだまだ浅いので、今から掘り下げていっても遅くないです。
だって、始祖がまだ現役バリバリなんですから。

今回のコンピの選曲をざっと。

01.Cost of Living / Nu Era
→Nu Eraと言うより、別名義の4HEROの方が有名だと思います。
コズミックジャズ〜ドラムンベースが得意な彼らは、実は相当なデトロイトオタク。
本家よりもデトロイトらしい、素晴らしい楽曲です。

02.Monkey Jazz / Ian O'Brien
→自他ともに認めるMad Mike(デトロイトテクノの雄、URのボス)オタクです。
初期の作品ですが、ほんとに格好良い!近日発売予定の、デトロイト・テクノ
のみを使ったMix CDも注目です。

03.Sweet Harmonies / Soul Designer
→ベルギーのFabrice Ligによる作品です。僕が一番好きなアーティストでもあり、
Mad Mikeに「デトロイトサウンドの歴史の一部である」と言わしめた、
唯一の白人アーティストです。

04.Utopia Planetla / Stasis
→WARP RECORDSが提唱したAI(Artificial Intelligence)シリーズの系譜のアーティスト
なのですが、この頃のアーティストと言うのは本当に特徴的でして、一言で繊細です。
今の時代のアーティストでは聴く事の出来ない、素晴らしいテクノが沢山あります。

05.Population 2 / Dan Curtin
→もうこの人は唯一無二の存在です。デトロイトテクノの影響を色濃く受けているのですが、
完全に独自の路線を走ってます。
ダンスミュージックは、繰り返される4つ打ちの、一定のリズムが気持ちよかったりするのですが、
そのビート全てにハイ・ハットやバスドラムが納められてる、そんな感じ。
でも、格好良いんですよ。今回は比較的大人しめな作品を収録。

06.Feel The Warmth / Wink
→アシッド帝王のJosh Winkなんですが、Wink名義でとても良いデトロイトテクノを作っています。
アシッドな彼も良いんですが、たまにはこう言うのも。タイトル通り、凄く暖かみのあるテクノです。

07.Switch of Love / Rising Sun
→日本が誇るテクノアーティスト、ケンイシイの別名義です。
この曲で、UKでの地位を見事に得ました。ストレートなデトロイトテクノですが、
どこか日本人的なのが面白いです。

08.Jupiter Jazz / Underground Resistance
→デトロイトテクノと言えばUndergroud Resistance。今なお最前線で活動し、
多くのアーティストに影響を与えています。現在はMad Mikeのソロプロジェクト
と言う事になってますが、元々はJeff MillsとRobert Hoodも在籍してました。
URの名作、WORLD 2 WORLDに収録されている最高のコズミック・テクノです。

09.I Believe / Octave One
→バーデン3兄弟によるユニットです。メインは骨太で力強い「これぞテクノ!」
と言った楽曲なのですが、初期の頃にはこんな美しい曲も。とてもロマンティック
な作品です。

10.Hi-Tech Jazz / Underground Resistance
僕が今までで一番聴いた曲であり、今後も聴き続けるであろう曲。
URのコズミックな側面の全てがここに詰まっています。GALAXY 2 GALAXY!!

11.Chicken Noodle Soup / B.F.C
→Carl Craigの別名義です。デトロイトテクノのアーティストで一番才能が
あるのは彼だと言う事は間違いないのですが、特に初期の頃は本当に良かったです。
最近の実験的な楽曲も相変わらずクオリティが高くて、もう「Carl Craig」と言う
ジャンルが成立しているような気さえします。

12.Detroit Sound / Soul Designer
→またまたFabrice Lig。こう言うどストレートなタイトル、好きなんです。
疾走感のあるリズムとメロディに、「Style of Detroit Sound」のボイスサンプリングは
ずるいです。


以上、これで君もデトロイトマニアだ!
こんなCD、欲しくなったでしょ?どう?(笑

あー疲れた。
[PR]

by nvk07 | 2008-07-18 21:39 | OLD | Comments(4)

Commented by マチュ at 2008-07-19 01:16 x
Ian O'BrienはMonkey JazzとかTatto Jazzとか、マッドマイク病とか良い曲多いですね。MIXCDも楽しみですよ。

しかし最近はモロにデトロイト系のコンピって余り無い気がします。
DL音源で旧譜も入手が簡単になったから、コンピの必要性が無くなったのでしょうか。
Cosmic Soulとか昔はかなり興奮した内容だったのにな。
Commented by nvk07 at 2008-07-19 01:48
コメント有り難うございます!
昔はデトロイト系の良コンピ、多かったですよね。
Cosmic Soulは勿論、Virtual Sexやら313Detroit、Panic In Detroit・・
実はこの自作のコンピも、結果的にThe Deepest Shade of Technoみたいな
内容になっちゃってます(笑

また良コンピ出ないかなあ。
やっぱりジャケットはダサくないといけませんよね!
Commented by みなみ at 2008-07-31 00:54 x
いつも読むだけでなんですが、
デトロイトテクノ好きなので、ついコメント残しちゃいます。
コンピCD欲しいです。

ボクもCosmic SoulⅠ Ⅱは今でもかなり熱いです。
ふとした時に聞きたくなります。
Commented by nvk07 at 2008-07-31 01:22
みなみさん
どうぞどうぞ、CDもらってやって下さい!
nvk07あっとexcite.co.jpまで住所等のメール下さい。

Cosmic Soul良いですよねー。
もう、単純にデトロイトテクノ好き過ぎて作っちゃいました、
みたいな情熱が詰まってて、とても良いコンピだと思います。

<< 7/22 - TUKI 7/16 - ichinen >>