ブログランキング・にほんブログ村へ

shirt

b0116222_19585348.jpg

京都に行ってみて、気になるお店を観察。



前から行こうと思っていたお店、モリカゲシャツに行ってみた。
お店の雰囲気だとかはまあ置いといて、店内に入ってまず目についたのがお客さん。年齢を重ねなきゃ出せない、重みのあるお洒落な雰囲気を醸し出す男が一人。おそらくオーダーメイドでしょうな、店員さんと入念な打ち合わせをしておりました。

で、まあおそらくモリカゲシャツのメインはオーダーメイドなんでしょうけど、そんな敷居の高い芸当、僕が出来る訳も無く。とりあえず既製品を見て回ってみた。
とは言いつつね、「良いシャツ」ってのが良く分からないんすよ。そりゃ「仕立ての良いシャツブランド」的なものは雑誌やらネットやらでいくらでも知れるんだけど、実際にそれを着てもいないし持ってもいない。そんな僕がね、モリカゲシャツを見て何を言えよう。

・・・
一つ言えるのは、シルエットは割とカジュアルだと言う事。店員さんとの会話の中から、モリカゲシャツの大まかなコンセプトとして「カジュアルをフォーマルに」と言う事を感じ取った。「カジュアルなシルエットで上質な素材のシャツを。」まあ、言葉にすると凄い簡単そうで、とてもありきたりなんだけどね。
でも、ここのシャツを実際に見たら良さが分かると思う。華美で趣向を凝らしたディスプレイはしてないのに、ほんわりと内側から溢れ出る高貴な雰囲気は本物。

けど僕が欲しかったのは、背中にダーツとか入っててアームホールも細いシャツ。いわゆるドレスシャツの部類。残念だけど購入にまでは届かず。けれどまた趣向が変わってカジュアルなシャツを欲したとき、必ずここのシャツを買う。



って事で、ちょっとの間「シャツ」について考えてみようと思う。
えーと、シャツの作り方だとか パーツの用語なんてものには興味が無いから、とりあえず着てみる、買ってみる。もちろんお金に余裕がある時だけね。
って事で、「オレの持ってるシャツはこんなんだぜ!」って言う、自慢を聞かせてほしい。僕が欲しくて仕方がなくなるような、そんなパワフルな自慢を。
[PR]

by NVK07 | 2007-08-07 20:45 | OLD | Comments(2)

Commented by three-pegasus at 2007-08-08 00:38
こんばんわ。
僕はカジュアルなシャツばかり持っていますね。
ボタンダウンだとかネルだとか・・・。
基本的には無地ではなくストライプやチェックといった柄物が多いです。
シャツって袖を捲くったりボタンを何個開けるかによって
気持ちの締まり具合も調節が出来るのがいいですね。
是非お気に入りのシャツを見つけてください。
Commented by NVK07 at 2007-08-09 23:43
>>three-pegasusさん
コメント有り難うございます。
僕は逆にボタンダウンとか余り持っていないんです。何故かと聞かれると何とも言えませんが、シャツと言えばドレスシャツ。僕が持ってる中で一番カジュアルな物が、先日ご紹介したMENICHETTIのBASICラインのシャツです。
他はHELMUT LANGの白シャツと、Dries Van Notenくらいしか持ってません。今の所、Dries Van Notenのシャツが一番のお気に入りです。今度また写真でも載せますね。

今までシャツを軽く見ていたのですが、three-pegasusさんの言う通り、着方一つで雰囲気がガラリと変わる万能アイテムなのではないかと。そう言った事で今回、シャツにフォーカスを当ててみています。実際、奥が深そうですね。

<< Let's Get P... KYOTO >>