ブログランキング・にほんブログ村へ

2011 A/W - outer.

b0116222_13222746.jpg

アウター編。
今季はアウターを結構買った割に、ちゃんと着れていない気が・・。



b0116222_13215779.jpg

まずはADAM KIMMELのオーバーサイズ気味なコート。
数年前のアイテムだけど、未だに良く着ています。
キルティングのベストが付属してるけど、ペラッペラであまり意味がなかったり、
チンストラップのマジックテープが裏表逆についていたり、フードが収納出来なかったりと、
色々突っ込みどころ満載のコートだけど、生地感がよくてお気に入り。
中に厚手のニットを着込んで、ざくっと羽織ることが多いです。

b0116222_13215849.jpg

BASIS BROEK × vendorのMA-1。
MA-1は去年digawelで買ったものがあったけど、結局ほとんど着ていない状態で・・。
きっとMA-1があまり好きじゃないんだろうなーと思っていたけど、
vendorでこれを試着してみたら、思いの外しっくりきて。
1サイズ上げたのが良かったのか?それともコットンならではの着やすさ?
とにかく、思ったより着たジャケット。缶バッジでカスタムしようかとも思ったけど、
これはナシの方が良かった。

b0116222_13215931.jpg

A&Sのテントコート。まあ、今季買ったものだし!
身幅は超ボリューミーだけどアームや肩は細めの作り。僕はレディースサイズを着用しています。
やや細身のパンツをあわせて、ざっくり編みのニットカーディガンを着てその上に羽織る。
そんな感じでよく着てます。エンダースキーマのレザー缶バッジを付けて。
気を付けなければいけないのが、車に乗り込む時、高確率で裾がドアからはみ出ること。

b0116222_13215855.jpg

BREMA MENICHETTIのキルティングジャケット。
2011ss、僕の大好きなデザイナーであるMENICHETTIさんが、
BREMAと言うイタリアのモーターサイクルブランドのディレクターに就任しました。
これは僕の中でちょっとしたニュースで、アイテムを見る度に
(当たり前なんだけど)「うわ!MENICHETTIっぽい!」と喜んでおりました。

中でも今季よく着たのがこのジャケットです。
なにぶん、僕のアウターはペラペラなものが多くて、
寒くなってくると早々に限界を迎えるわけです。
そんな時に、暖かくて軽いこのジャケットが活躍してくれました。

色見やジップのつき方、パターンなどがMENICHETTIそのもので、着ていて嬉しくなる服です。
やたらタイトで、いつも着ている44サイズを試着した僕ははちきれそうで、
結局48サイズを購入しました。他にもう一着アウターを買っているのですが、
冬仕様ではないため、まだがっつり着れていないです。。



こんな感じで、次はボトムス。
[PR]

by nvk07 | 2011-12-19 14:17 | OLD

<< 2011 A/W - bott... 2011 A/W - tops. >>