ブログランキング・にほんブログ村へ

7/24 - PS#2.

今回も長いです。



b0116222_10122667.jpg

01.Cube Loops (Morgan Geist Mix) / Reflection
→Reflictionなんて言われても、知っている人ってあまりいないんじゃないかと思います。実は日本人の兄弟のユニットでして、それはもう美しいトラックを作っています。あまり目立った活躍はありませんが、僕の心には大きな爪あとを残しています。「流れる水のように」アルバムに書かれたこの言葉が、全てを物語っています。今回収録するのは、現在はエレクトロ~ディスコハウスのMetro Areaで大活躍中のMorgan GeistのRemix。昔はDan Curtinフォロワーで、美しくも衝撃的なデトロイト・テクノを作っていました。97年Clearの作品。

b0116222_10124090.jpg

02.La Distanza / Dan Curtin
→そしてそんなMorgan Geistに強い影響を与えたであろう、Dan Curtinの作品です。お得意の美しいメロディにアシッドな味付け、そしてせわしないビート。その全てが混沌と存在し得る世界がDan Curtinなのでして、やはり何度聴いても格好良いです。あまり有名なトラックではないですが、おすすめです。97年Peacefrogの作品。

b0116222_10125122.jpg

03.My Family / Elegia
→Elegia a.k.a Laurant Collatの作品なんですけど、この人良く知らないんです。Laurent Garnier率いるフランスのF COMMUNICATIONSから多くの作品を出している事もあり、ヨーロピアン的な解釈をされた、流麗なデトロイト・トラックが得意だと認識しております。印象的なボイスループと、細切れにされたピアノフレーズにのっかるサックスの音が印象的な一曲です。97年F COMMUNICATIONSの作品。

b0116222_10125937.jpg

04.How Do You Plead? / St.Germain
→これまたフランス勢からLudovic Navarre。初期の頃はLaurent Garnierと共作で、本家も顔負けな力強いデトロイト・トラックを作っておりましたが、徐々にディープハウスに傾倒。最終的には「白人の自分がハウスミュージックを作る事」と言う、根本的な悩みにぶち当たり、音楽活動を辞めてしまいました。しかし長い年月を破り、見事に復活。しかもなんと、JAZZの名門レーベル、Blue Noteからのリリースで、です。ソウルミュージックとジャズ、そしてハウスミュージックの融合を完璧にこなした、非常に稀有な存在のアーティストです。今回は彼がデトロイトに力を入れていた、初期の美しい楽曲を。93年TRANSMATの作品。

b0116222_1013778.jpg

05.Oxygenate / Ibex
→僕の大好きなDetroit Escalator Co. a.k.a. Neil Ollivierraの実弟である、Tony Ollivierraの名義であるIbex。Planet-EのCarl Craigが発掘してきた新たな才能です。Carl Craigが好きそうな実験的かつエレクトロニックな作風で、新しいデトロイトの方向を見せてくれるような、わくわくする作品です。(楽曲としては結構シブいけど。)01年Planet-Eの作品。

b0116222_10131721.jpg

06.Encompass + Engulf / Titonton Duvante
→Dan Curtin主催のMetamorphic Recordingsからデビューしたこの方は、デトロイトテクノ+ブレイクビーツな、非常に独特な作風。ひょっとすると、初期のDan Curtinの作風をしっかり受け継いでいるのは、この人なのかも知れません。ギャラクティックなシンセとアシッドにトッリキーなビートが重なり合って、好きな人はすごい好きなはず・・!古臭くて新しい、面白いトラックばかりです。98年Multiplexの作品。

b0116222_10132537.jpg

07.Come Closer / Project 625
→Project 625 a.k.a. Claude YoungはトリッキーなDJプレイがとっても有名です。バトルDJ並みの鼻や肘を使ってのスクラッチや、派手なパフォーマンスをするそうです(実際みたことない・・)。DJ MIXでは結構ミニマルな印象が強いのですが、作っているトラックは意外にもアンビエント風味なものも多くて、懐の広さに驚かされます。そしてこのProject 625名義では、ストレートなテクノを披露していまして、これがまた傑作です。とりあえず聴いて頂きたいです。93年Dow Recordsの作品。

b0116222_10133321.jpg

08.Forward e-Motion (Detroit ver.) / Stereo Twins
→オランダ、ロッテルダムのレーベルから比較的新しい作品。デトロイトマナーな聴き易い作品です。地味ながらも良い仕事していると思うのですが、いかんせんこの人たちの詳細が良く分からない・・。あまりレコードもリリースされていないようなのですが、数少ない作品も素晴らしいものばかりですので、次はアルバムに期待したいところです。04年4 luxからの作品。

b0116222_10134237.jpg

09.Reach The Pedals / John Tejada
→アメリカテクノシーンにおいてNo.1の人気と実力を誇ると同時に、数々の名義と作風を使い分ける鬼才。デトロイトの影響を強く受けたシンセサウンドを使うと思いきや、驚くほど冷たくてシャープなミニマルを奏で、ブリブリしたアシッドな音も作り、ジャジーなサンプルを多用した流麗なトラックも作る。これまたどれも完成度が高くて、文句の付けどころが無いんですよね。今回はデトロイトの影響を強く受けている初期の頃の作品です。98年7th cityからの作品。

b0116222_10135097.jpg

10.Emotional / Soul Designer
→やっぱり好きなんです、Fabrice Lig。リスニングにもクラブにも対応できる音楽と言うのは、本当にすごいと思います。白人ながら、Mad Mikeにデトロイトの歴史だと認められたその実力は折り紙付き。跳ねたリズムと、メロディアスな音色はデトロイト直系。是非、聴いて欲しいです。01年F Communicationsの作品。

b0116222_10135970.jpg

11.Chune / Niko Marks
→Jeff MillsやMad Mikeも所属した伝説的なユニットMembers of The Houseの一員である、デトロイトの実力派。このユニットではベタベタなオールドハウスを展開していたのですが、このPlanet-Eからの作品は非常に実験的かつジャジーな作品です。ジャジーなドラムループにシンセが絡み、不穏なメロディのエレピ。そしてとどめに・・!最近はなぜかまたオールドハウスに傾倒してきていますが、僕はこの頃のNiko Marksが最も好きです。03年Planet-Eの作品。

b0116222_101491.jpg

12.Tarenah / Psychedelic Research Lab
→Scott RichmondとJohn Selwayの2人によるユニットで、余り精力的に活動していません(笑 John Selwayの名は割と耳にするのですが、もう片方のScott Richmondと言う人は、このユニットでしか名前を聞いた事がありません。一応、John Selwayはハウスの大御所Deep Dishとの共作やRichie HawtinのPlus 8からのリリース、そしてディスコサウンドと言う、多種多様なジャンルで活躍している人です。今回のこの曲は、個人的には大名曲だと思っています。Café Del Marなど色んなコンピに収録されており、チルアウトとして捉えられている事が多いようなのですが、実は非常にデトロイト的なメランコリックさを秘めております。ほんっとに素晴らしい曲ですので、ぜひどうぞ。93年Gyroscopic Recordingsの作品。





最後まで読んでくれて有り難うございます。

リンクさせて頂いております、daywalkerさん、ANACさんにはお送りしようかなー
と思っているのですが、お邪魔じゃないですか?いや、まあとりあえず送りますけど(笑

それにプラスしまして!!あと10枚ご用意しております。
もし、万が一、気になるワーと言う奇特な方いらっしゃいましたら、
ご連絡下さい。丁寧に愛情込めて梱包して、お送り致します。

前回お渡ししたRJさんやけんぐさん、みなみさんにツチさんにWOOさんもご連絡頂ければ
別枠でお送りしますよー。
[PR]

by nvk07 | 2009-07-24 23:45 | OLD | Comments(23)

Commented at 2009-07-25 16:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-07-25 16:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nvk07 at 2009-07-25 17:40
>>neuさん
はじめまして、コメント有難うございます。
CDお送りしますので、nvk07あっとexcite.co.jpまでメール下さい。
よろしくお願いします。
Commented by けんぐ at 2009-07-26 00:49 x
欲しいでっす!

あとちょい告知をw
今年の8/1から、ブログ再始動いたします。
服好きな方、ぜひ。
Commented at 2009-07-26 10:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ryochan1105 at 2009-07-27 13:19
僕は音学には本当に疎いんですが、
NVK07さんの紹介を読んでたら
聞いてみたくなりました。
もしまだ残ってたら送っていただきたいのですが
Commented by nvk07 at 2009-07-27 23:23
>>けんぐさん
お待ちしておりました(笑
一応、nvk07あっとexcite.co.jpまで住所等のご連絡頂けますか?
宜しくお願いします。
ブログ再開、楽しみにしていますよー。
Commented by nvk07 at 2009-07-27 23:26
>>トリノさん
クラブミュージックは歴史が浅い割に、種類だけは豊富ですので、
なかなか取っ付きにくいんじゃないかなあ、と思います。
今回はその中でも“デトロイトテクノ”と言う、メロディが美しい、
普段クラブミュージックと接点の無い方でも、比較的入り易い
ジャンルのものを集めておりますので、是非聴いてみて下さい。
nvk07あっとexcite.co.jpまで、発送先等のメールをお願いします!
Commented by nvk07 at 2009-07-27 23:27
>>ryochan1105さん
ぜひ聴いてみて下さい!
新しい音楽との出会いって、結構ワクワクする一大イベントだと思います。
ryochanさんの日々の暮らしに、さり気なく加えて頂けると嬉しいです。
nvk07あっとexcite.co.jpまで、メールを送って下さい!
Commented at 2009-07-29 10:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-07-29 22:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nvk07 at 2009-07-30 09:08
>>みなみさん
もちろん覚えていますよ!
前回のCDはどうでしたか、楽しんで頂けたでしょうか?
今回はよりマニアックかなあ、と思いますが、
とっても良い曲ばかりを集めたつもりです。
是非聴いてみて下さい!

僕は普段はお洒落さんじゃないので、
気軽にコメント下さい(笑
Commented by nvk07 at 2009-07-30 10:55
>>plusm68さん
こんにちは、はじめまして!いつも有難うございます。
blogにコメント入れておきました、ご連絡お待ちしております。
Commented at 2009-08-03 01:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nvk07 at 2009-08-03 10:25
>>juanerさん
初めましてこんにちは。
いつもいつも有難うございます。
CDはまだありますので、早速お送りいたします!
あまり期待せずに待っていてください(笑。
Commented by juaner at 2009-08-03 13:28 x
こんにちは、僕のブログにもお邪魔していただき、感激です。
早速リンクさせていただきました!
CD、とてもうれしいです^^ありがとうございます。
音楽、最近マンネリ気味だったもので。。

ところでnvk07さんはTwitterはやられていますか?
なかなか面白いですよ☆
ブログの宣伝にも情報収集にも使えますし。
もしまだでしたら、ご検討下さい〜^^
Commented by nvk07 at 2009-08-03 17:10
>>juanerさん
こちらこそリンク有難うございます!
これからもちょくちょくお邪魔しますので、よろしくお願いします。
音楽は僕も直ぐ飽きると言うか、聴きたいと思う音が
コロコロ変わりまして(汗。
ですので、新しい刺激があると嬉しいですよね。
気に入っていただければ幸いです。

twitterは、まだ手を出していないですね。
Tumblrって言うのはやってるのですが、それも殆ど使用しておりません・・。
面白そうだなあ、とは思うのですが、当分は誰も見ないであろう
「つぶろぐ」でいくことになると思います(笑。
Commented by juaner at 2009-08-04 16:06 x
なるほど〜、僕も結構変わります、音楽(笑)
また聴かせていただいたら感想書かせていただきます!

Tumblrやってらっしゃるのですか、僕もアカウント持っていますが、
単なるWebClipみたいになっています^^
twitter、徐々にファッション関係のことつぶやく方が増えてきていますので、もう少ししたら面白くなってくると思います☆
Commented by nvk07 at 2009-08-05 13:20
>>juanerさん
はい、是非とも感想聞かせて下さい!
単なる自己満足で完結してしまっているのか、
それとも第三者の方にも聴き応えがあるのかどうか・・。
気になるところです!

twitterは今後、ファッション関係で盛り上がる可能性あり、
と言うことですね。
今のところは完全に取り残されつつあるので(笑、
ちょっとチェックしておきます!
Commented by juaner at 2009-08-12 00:41 x
こんばんは、本日「PS02」到着しました!
1曲目聞き始めて、すぐに、あっいい!ってなりました(笑)
このあたりのジャンルは全然聴く機会がなかったので、すごく新鮮です。全く重くなく、メローな感じがまたいいですね!
僕は1,2,3,7,12が特に好きです。

nvk07さん、よい音をありがとうございました^^
次回作も期待しております(笑)
Commented by みなみ at 2009-08-13 22:56 x
最近、ほんとに良く聴いてますよ~!
音は古いんですけど、やっぱいいっすわぁ~!
年を重ねても、変わらない良さがありますね。

レコード音源だから、バチバチ言ってるノイズの音も
趣があって良いでっす!!
Commented by nvk07 at 2009-08-13 23:07
>>juanerさん
気に入って頂けたみたいで、本当に嬉しいです!!
このテのジャンルって、何かきっかけがないと聴かないと思うんですよね。
僕も感性豊かな中学生の時に、とあるきっかけでCDを貸してもらい、
そこからずぶずぶとハマっていきました(笑。
電子音楽なのに、どことなく暖かみがある、何故だが人間味を感じる。
そんな部分がデトロイトテクノの魅力です。
次回作もぜひ、貰ってやって下さい!
Commented by nvk07 at 2009-08-13 23:13
>>みなみさん
ありがとうございます、共感して頂けて嬉しいです(喜!
音源自体は10年以上の前のものなんですけど、トータルで古臭くないんですよね。
今でも全然、聴けるんですよね。
素晴らしい音楽って言うのは、普遍なんだなあ、と思わされます。

レコードのノイズ、僕すごい好きなんです。
CDの音はキレイで良いんですけど、レコードのノイズはすごく落ち着きます(笑。

<< 7/28. 7/23 - 金沢. >>