ブログランキング・にほんブログ村へ

6/1 - tokishirazu.

b0116222_10405462.jpg

(株)ユナイテッドアローズ、2009年秋の出店計画 <5/27更新>


群れから離れ、自由気ままに行動していましたが、
産卵のために、生まれ故郷の川に戻っていったのでしょう。

ここらで一度、方向性をしっかり見定めて、
いつまでも面白くて格好いい、憧れのショップであり続けて欲しいです。
[PR]

by nvk07 | 2009-06-01 10:37 | OLD | Comments(4)

Commented by 天の兵隊Φ at 2009-06-01 22:42 x
う~ん、大阪も閉店ですか。
出来た時はテンションがあがったものですが残念です。

時しらずのあのノリ大好きなんですがねえ。
Commented by ryochan1105 at 2009-06-02 05:13
去年、名古屋に行った時に時しらずに行ったんですけど、
良いお店だなとは思っていたのに残念です。BURKMAN BROTHESは札幌のUNITED ARROWSにも取り扱いがあるので良かったんですが、six flagsとか気になるブランドも多くて早く札幌にもできないのかと思ってたんで。ZOZOのショップがフルラインでやってくれたらまだ良いんですけどね。
Commented by nvk07 at 2009-06-02 12:42
>>天の兵隊Φさん
結構衝撃的ですよね、代官山以外は順次閉店って・・。
別に自社ブランドにこだわらないクロスオーバーな着こなしは、
いつも刺激的でした。

SOUNDS GOODのように事業自体が無くなってしまう訳ではないですので、
今後も応援していこうと思っています。
Commented by nvk07 at 2009-06-02 12:49
>>ryochan1105さん
名古屋いらっしゃってたのですか!
名古屋はちょっと、場所が悪かったような気がします。
(それは大阪も同じかもしれませんが・・)
やはり時しらずは、
路面店での展開の方が制限が無くて面白そうですし、
何より訪れる客層が全然違ってきていたと思います。
BURKMAN BROTHERSやADAM KIMMELなど、
新しいブランドを矢継ぎ早に展開していくのも良いのですが、
知名度と注目度が高くなってきた今、
あまり手を広げすぎず、じっくりと間違いのないセレクトをして欲しいなあ、
と思います。
とは言え、定番モノばかりを集めるショップにはなって欲しくないんですけどね。
全く、消費者ってヤツはワガママですね(困

<< 6/2 - rasoxとInc... 5/26. >>